医療法人厚生会 奈良厚生会病院/株式会社 タイト・ワーク

  • 医療法人厚生会 奈良厚生会病院

奈良厚生会病院は奈良県大和郡山市にある療養型病院で、一般病床49床、療養病床249床の合計298床を有しています。

奈良厚生会病院では、「医療の主役は患者さんである」、「患者さんの心身ともに癒す医療を行う」、「病気の予防・治療・ケアを一体とした医療を行う」という3つの理念を掲げ、急性期の治療が終わった患者さんがゆっくりと療養できる環境を整えています。

奈良厚生会病院の特徴は、病院から在宅、または施設へと一元化した医療を行っていることです。奈良厚生会病院は療養型病院ですが、療養型病院だからといっていつまでも入院できるわけではありません。いつかは退院をしなくてはいけないのです。

でも、高齢者の場合は自宅で自立した生活を送れる状態に回復できるというわけではありませんので、奈良厚生会病院は地域医療相談室を設けて、地域の医療機関や介護施設との連携を密にして、患者さんの退院後の道筋を立てたり、病院内に居宅介護支援事業所や訪問リハビリテーション、通所リハビリテーションを設けることで、退院後の患者さんの自宅での生活を支援しているのです。

このように退院後も治療・リハビリなどを続けてもらえれば、患者さんや家族は不安なく退院することができますね。奈良厚生会病院は地域に密着し、地域のニーズに応じた医療を提供している病院なのです。

 

  • 株式会社 タイト・ワーク

株式会社タイト・ワークは、兵庫県、奈良県、大阪府、京都府を中心に人材派遣や業務請負を行っている会社です。株式会社タイト・ワークの特徴は、ありとあらゆる業種の人材派遣を行っていることです。

製造や軽作業・物流・配送、オフィスワーク、営業、販売、IT・技術系、接客、旅行業、サービス業、調理・飲食、医療・介護・福祉などです。そのため、あらゆる人が利用でき、誰でも自分が希望する職種の仕事を探すことができるというメリットがあるのです。

また、研究開発・バイオ・メディカル・テクニカルなどの専門分野も「タイトワーク ザ・キャリア」という部門を作って人材派遣を行っていることも特徴です。

さらに、株式会社タイト・ワークは兵庫県、奈良県、大阪府、京都府に限定して人材派遣を行っています。そして、
その地域内に営業所は7ヶ所も設けていますので、地域密着型の人材紹介をすることができるのです。

人材を派遣してほしい企業側も、仕事を紹介してもらいたい人側も、近くに営業所があれば、何かトラブル等があった時にすぐに相談することができますし、すぐに適切に対応してもらうことができますので、安心してタイト・ワークを利用することができますね。

社会福祉法人 宝山寺福祉事業団いこま保育園/センナリフーズ(株)クイックイアーフーズ 郡山工場

  • 社会福祉法人 宝山寺福祉事業団いこま保育園

社会福祉法人宝山寺福祉事業団いこま保育園は、奈良県生駒市にある定員250名、職員48名の大規模な保育園です。

いこま保育園では、仏教の精神に基づき「生きる力」「耐える力」「喜ぶ力」を保育理念として、年齢発達に応じた健全で調和のとれた心身の育成を行っています。

具体的には戸外遊びやお散歩、自然体験活動を通じて明るく伸び伸びと遊ぶ強い子に、色々なものを作って遊ぶことで何でも自分でやれる子、考える子に、友達や異年齢の子と遊ぶことでやさしく思いやりのある子に育つように日々の保育をしています。

また、いこま保育園「いちごるーむ」という病後児保育室を設置しているという特徴があります。病後児保育とは麻疹や水痘、風疹、骨折などで、入院する必要はないけれど、安静を保つ必要がある子が利用できる子育て支援サービスで、いこま保育園の場合は生後6か月から小学校3年生までが利用できます。

いくら子どもが病気になって安静を保つ必要があるからといって、保護者が看病のために仕事を休むことができるのは数日間だけですから、このような病後児保育を行っている保育園があるのは、保護者にとって本当にありがたいことですね。

いこま保育園は保護者と一緒になって子育てをしてくれる保育園なのです。

 

 

  • センナリフーズ(株)クイックイアーフーズ 郡山工場

 

センナリフーズ株式会社は、奈良県大和高田市に本社がある弁当製造・販売会社です。企業向けの昼食用弁当やイベントでのオードブルだけでなく、介護施設向けの弁当の調理・販売も行っています。

介護施設向けのお弁当は一般向けのお弁当よりも栄養や軟らかさ等にこだわる必要がありますが、センナリフーズでは管理栄養士がカロリーや塩分、たんぱく質等を管理し、栄養のバランスが取れたメニュー作りを行っていますし、専用の工場で介護福祉専用のお弁当を製造していますので、安心・安全のお弁当を提供することができているんです。

また、栄養的なことだけでなく、季節に合わせた食材を手間暇かけてじっくり作っていますので、美味しいことはもちろんですが、見た目も色鮮やかに仕上げていて、介護施設の高齢者に食の楽しみを感じてもらえるように工夫をしているんです。

もちろん、衛生面にも注意を払っています。センナリフーズのクイックイアーフーズ郡山工場は、ISO22000のチャレンジ工場としてHACCPをベースとした衛生管理のマネジメントシステムを確立していますので、衛生面でも信頼できる環境を作っています。

センナリフーズのお弁当は栄養のバランスが良く、しかも美味しくて衛生的であることが、顧客から喜ばれ信頼されれている理由と言えるでしょう。

名阪食品株式会社/社会福祉法人 どんぐり

  • 名阪食品株式会社

名阪食品株式会社は、企業や工場での社員食堂の運営や学校給食の提供、病院や福祉施設への給食提供、ケータリングサービスなどを主に行っています。

このような受託給食サービスを行っている会社はたくさんありますが、名阪食品会社の売りはヘルシー志向が強いことです。産業給食(社員食堂)では、血行不良改善メニューや疲労回復メニュー、肝機能強化メニュー、免疫力アップメニューなど働く社員の方たちが抱える健康的な問題や不安を食事から解決できるメニューを「仕事力アップメニュー」として提案しているんです。

社員食堂の食事を食べることで、健康増進や仕事の効率をアップさせることができれば、労働者にとってこれほど嬉しいことはないですね。また、社員食堂を利用することで、自分自身の健康にも興味を持つことができ、自然と生活習慣が改善されるというメリットもあります。

さらに、名阪食品では「そふまる」というオリジナルソフト食を開発していて、素材の味や見た目を維持しつつ、歯茎でもつぶせる軟らかさにしていますので、嚥下に問題を抱える介護施設の高齢者や病院の患者さんに、口から食べる喜びと同時に美味しさを提供することができているんです。

名阪食品は顧客に健康で楽しく豊かな食生活を提供するために日々努力している会社なのです。

 

 

  • 社会福祉法人 どんぐり

社会福祉法人どんぐりは、全ての人が安心して共生できる場を目指し、地域の人々と共に、地域福祉の充実と発展に貢献することを目的としている法人で、奈良市内で「そら保育園」を、生駒市内で「はな保育園」と「うみ保育園」の2つの保育園を運営しています。

3つの保育園では共通した保育目標を持っています。その保育目標とは、「安心」「自信」「自由」です。子どもたちだけでなく保護者にも安心してもらえる保育園づくりを目指し、子どもたちが自主性・積極性を持てるように褒めて、認めて、一緒に考えるなどを個性を尊重して自信をつけさせ、自分の自由だけでなく他人の自由も認め思いやる社会性を身につけさせる保育を行っているんです。

また、社会福祉法人どんぐりの3つの保育園では、地域の子育て支援を積極的に行っているという特徴があります。具体的には4つの支援事業を行っています。

1つ目が一時預かり事業、2つ目が休日保育、3つ目が病児・病後児保育事業、4つ目が地域子育て支援事業です。この4つの子育て支援を行っていることで、保育園に入園している子どもとその保護者だけでなく、地域の子どもや保護者にも積極的に支援していますので、地域の子育て世代にとって、社会福祉法人どんぐりは頼れる存在、困った時に相談できる貴重な存在になっています。